更年期サプリ

エクオールサプリの人気ランキング!おすすめはどれ?

更年期サプリの成分として知られているエクオール。エクオールのサプリメントはいろいろと市販されていますが、それぞれの特徴を知り、ご自分に合うものを選びたいですよね!

今回は、エクオールサプリランキングと、また、エクオールとはどんな成分なのかをご紹介します。

更年期サプリについては、更年期サプリランキングも参考にしてください^ ^↓

あわせて読みたい
【更年期サプリのおすすめランキング】実際試して効果があったのはこれ!ホットフラッシュと呼ばれるのぼせやほてり、イライラなど、更年期のつらい症状でお悩みの方におすすめのサプリメントをまとめました。 更...

エクオールサプリランキング

エクオール+ラクトビオン酸


特徴

エクオールが効果的に働くように「エクオール+ラクトビオン酸」です。近年の研究で、大豆イソフラボンを含むものを食べた時などに変換されてできる「エクオール」が女性ホルモンと同様の働きをして、更年期の各症状の改善に役立つことが分かってきました。

「ラクトビオン酸」は、カスピ海ヨーグルトに含まれるオリゴ糖で、腸内フローラを整えてエクオールの働きをサポートしてくれます。また、カルシウム、鉄、マグネシウムなどのミネラルの吸収を高める役目も果たしてくれます。

エクオール+ラクトビオン酸はこの2つの成分の相乗効果で、更年期障害の不快な症状を緩和してくれます。

成分

ビール酵母、ラクトビオン酸含有乳糖発酵物、大豆胚芽抽出発酵物、HPMC、カラメル色素(原材料の一部に乳、大豆由来原料を含む)

内容量

39.6g(440mg×90カプセル)(1日3粒まで飲めて、約30日分)

価格

通常価格6,480円 (税込) ですが、毎月便価格では10%OFF 送料無料で、5,832円(税込) となります。

 

あわせて読みたい
エクオール+ラクトビオン酸の効果や口コミを調べてみた更年期サプリ「エクオール+ラクトビオン酸」について、どんな効果があるのかや、口コミでの評判をまとめました。 エクオール+ラクトビオ...

キレイ・デ・エクオール

特徴

 
話題の「エクオール」の成分配合ですので、つらい更年期の症状を緩和し、動悸やイライラ、気分の落ちこみなどの不快症状がましになるといわれています。
2粒で10ミリグラムとれるのでお手軽です。

成分

大豆胚芽抽出発酵物、難消化性デキストリン、りんご繊維、乳酸菌(殺菌)、HPMC、カラメル色素

価格

通常価格は、5,980円(税込み)、特別定期コースだと初回は3,980円(税込み)2回目以降4,980円(税込み)

内容量

320mg×60粒 19.2gです。

フルミーエクオール

特徴

国産のエクオールサプリで、安心です。エクオールのほか、ラクトビオン酸が体内でのエクオール生産力を高めてくれ、Lーテアニンは緊張をほぐし、ギャバはリラックス効果がありますので、含まれている成分が相乗効果で、つらい更年期障害を緩和させるサポートをしてくれます。

成分

エクオール、ラクトビオン酸、Lーテアニン、ギャバ

内容量

90粒(30日分)

価格

通常価格7,480円(税抜き)を、初回限定2,980円(税抜き)

クオリア

特徴

クオリアは、エクオールはもちろんのこと、他にも大豆イソフラボンや、食物性エストロゲンを12種類以上も含むプエラリアなど女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。

成分

プエラリア、エクオール、大豆イソフラボン、パイナップルセラミド、メロンプラセンタ、マカ、グルコマンナン、酵母エキス、真真珠、ヒアルロン酸、ブラックコホシュ、ワイルドヤム、シルクペプチド、ギャバ、プラチナナノコロイド、ローヤルゼリー、アグニエキス、エラスチンが含まれています。

価格

通常価格9,200円(税別)のところ、毎月お届け定期便で、初回は特別価格の4,580円(税別)、2回目以降は4,580円(税別)です。

内容量

90粒(30日分)です。

ノムダス

特徴

「黒大豆」からできた、「糖」を分離したぶん他のものよりも吸収しやすいエクオールです。
添加物や合成着色なども不使用。
粒のサイズが、8ミリでわりと小さめなので、喉が狭い女性にも飲みやすいサイズなのが嬉しいサプリです。

成分

黒大豆、おおばこ種皮、菊芋、乳酸菌

価格

通常価格 6,980円(税込み)です。
定期便だと、初回のみ1,260円(税込)で82パーセントオフ、2回目以降も42パーセントオフの、3,980円(税込み)で買うことができます。

内容量

120粒入り(約1ヶ月分)

エクエル

特徴

大塚製薬から出ている「エクエル」は、コマーシャルなどでもおなじみですが、「ラクトコッカス20-92」という安全性の高い乳酸菌によって大豆イソフラボンを発酵させて作っています。
合成などを一切していないため、大豆胚芽とほぼおなじ成分ですので、安全で安心できます。

成分

大豆胚芽発酵物、オーツ麦ファイバー、寒天、 セルロース、 HPMC(ヒドロキシプロピルメチルセルロース) 着色料(酸化チタン、カラメル)、 酸化ケイ素、タルクが含まれています。

価格

通常価格 4,320円(税込み)、定期お届便では4,104円(税込み)で通常価格よりも、216円オフでお得です。

内容量

1箱112粒(約28日分)です。

小林製薬 エクオール

特徴

大豆から生まれた、「エクオール」を主成分とした製品で、更年期の女性の症状緩和効果が期待できます。また、ブラックコホシュ、ヘスペリジン、テアニンなどもバランス良く配合しています。

成分

発酵大豆イソフラボン(エクオール含有)、ブラックコホシュエキス、酵素処理ヘスペリジン、テアニン、粉末還元麦芽糖、結晶セルロース、グルコース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素

内容量

約30日分で、320mg×30粒です。

価格

一回のみの定価2,700円(税込)定期お届け価格は、2,430円(税込)です。

エクノキュア

特徴

更年期に入って、なんとなくやる気が出なかったり体調が悪かったりすることってありますよね。寒さに弱くなったり、ちょっとしたことでイライラするような不調を緩和してくれます。マカ粉末、コラーゲンペプチド、りんご繊維なども入っていることが特徴的です。

成分

ミルクオリゴ糖、水溶性食物繊維、大豆胚芽抽出発酵物、還元麦芽糖水飴、乳糖発酵液、乾燥性菌粉末、有胞子性乳酸菌、死菌乳酸菌、マカ粉末、コラーゲンペプチド、りんご繊維、エラスチン、アセロラパウダー、結晶セルロース、酸化マグネシウム、HPMC、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色料、グリセリン、タルク、ビタミンB6、ビタミンB1、ヒアルロン酸、ビオチン、リン酸三カルシウム

内容量

23.4g(1袋90粒入っており、約30日分)

価格

通常価格12,960円(税込み)のところを、毎月2袋お届コースでは、初回特別価格で約69パーセントオフの3,960円(税込み)となっています。2回目以降は7,480円です。

発酵大豆イソフラボンエクオール

特徴

製薬会社大手の小林製薬のエクオールですが、「発酵大豆イソフラボン エクオール」と呼ばれるだけあって、女性の体に優しい成分となっています。製薬会社の研究開発から生まれ、サイトなどでも含有成分もしっかりと書かれており、さすが製薬会社の製品ですね。安心して飲めるエクオールの一つです。

成分

発酵大豆イソフラボン(エクオール含有)、ブラックコホシュエキス、酵素処理ヘスペリジン、テアニン、粉末還元麦芽糖、結晶セルロース、グルコース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素

内容量

30粒 約30日分

価格

税込み 2,700円

エクオールとは?

「エクオール」という言葉はよくメディアなどで聞くけれど、具体的にどういう成分なのかはあまり知られていないかもしれません。

エクオールとは、大豆に含まれている「イソフラボン」という成分が、腸内で吸収されるまえに、腸内細菌などによって代謝(別の物質に変化)させられて出来る物質です。

大豆に含まれるポリフェノール「大豆イソフラボン」には、「ダイゼイン」「グリシテイン」「ゲニステイン」の3種類があって、そのうちの「ダイゼイン」が腸内細菌によって代謝されると、エクオールに変化して体内に吸収されます。

このエクオールが、女性ホルモン「エストロゲン」と似た構造を持っていて、エストロゲンが不足している状態だと、エストロゲン受容体に結合してエストロゲンに似た働きをします。

イソフラボンが「植物性エストロゲン」と呼ばれて女性ホルモンと似た働きをすることが知られていましたが、イソフラボンが体内で代謝されてできるこのエクオールこそが女性ホルモン様の作用があることが分かってきたのです。

エクオールを体内で作れる人と作れない人がいる

このような女性の健康パワーといっても過言ではない、「エクオール」ですが、残念ながら、体内で作ることができる人もいれば作ることができない人もいます。世界でも人種によっても違うようですが、日本人ですと約半数の人しかエクオールを体内で作ることができないともいわれています。

たとえあなたが「エクオールを作ることができる人」であったとしても安心できません。なぜなら、日によってもその量には変動があるからです。

エクオールを体内で作ることができない場合や、多くのエクオールを体内で作りにくいような時にはこのようなサプリメントで賢く補うという選択もあります。

ご自分がエクオールを作ることかできるかできないのか、どちらのタイプなのかというのは、「ソイチェック」という検査キットで知ることができますので利用してみると良いでしょう。

また、エクオールを体内で作れる場合にも、不足しないためにサプリで補給するのは意味があることです。

エクオールの四つの効果

気になるエクオールの効果ですが、いろいろとあります。
まず一つ目は、エストロゲン様作用です。

エクオールがエストロゲン受容体に入ってくれることで、エストロゲンに良く似た働きをしてくれます。

二つ目は、抗酸化作用です。体の酸化をブロックすることによって、シミやシワなどが改善し若返って見えることがあります。

三つ目は、抗エストロゲン作用です。エストロゲンの過剰な働きを抑え、乳がんなどの婦人病を防ぎます。

四つ目は、男性ホルモンの「アンドロゲン」の働きを抑える作用です。

男性であれば、前立腺がんなどの男性特有の病気を抑える働きもあります。
また、男性であってもなくても、気になる脱毛なども防ぐことができるといわれています。

エクオールの摂取方法・目安量

エクオールの摂取方法は、エクオールを体の中で作ることができる方は、大豆製品を摂取すると良いのですが、作ることができない方は、エクオールが入ったサプリメントを摂取すると良いでしょう。

目安量としては、個人差はあるとは思いますが、1日あたりに必要といわれているエクオールの量が10ミリグラム程度だといわれていますのでそのくらいを目安にすると良さそうです。

エクオールサプリの選び方のポイント三つ

エクオールの成分がどのくらい入っているかチェック

エクオール単独ではなく、様々な成分が入っているものだと、エクオールの分量が少ない場合もあります。1日の合計の分量が10ミリグラムはあるものを選ぶようにしたいです。

飲みやすい形状かどうかチェック

エクオールのサプリメントと一口にいっても、カプセルタイプやタブレットタイプ、大きいもの小さめのものなど様々な形状があります。

ご自分が飲みやすいものを選ぶようにしましょう。

安全な品質かどうかチェック

どんなものでもそうかと思いますが、食品と同じように口に入れるものですから、日本で作られているものなのか、それとも海外で作られているものなのか、原料は安全なものか、製造方法にまで気を配られたものなのかなどをチェックして、安全安心な品質のものを選ぶようにしたいです。

エクオールサプリの副作用はある?

どんな薬やサプリメントでもいえることですが、副作用が出ることもあります。

特に大豆などの食物系のアレルギーがあるような方は注意が必要です。
発疹や胃部不快感などが出た場合には、使用を中止して、医師または薬剤師などに相談するようにしましょう。

また子供や妊娠中、授乳中のかたは念のため摂取しないようにしましょう。

エクオールサプリの飲み方・飲むタイミング

エクオールのサプリメントは、食後に飲むと良いでしょう。飲む際には、お茶はタンニンなどの成分が入っていますので、お茶などではなくたっぷりの水で飲む方が良いでしょう。

一緒に飲んではいけない薬などはある?

エクオールを飲んでいる場合に、大豆イソフラボンを配合しているようなサプリメントをとると、摂取量が過多になる可能性がありますので、注意が必要です。

また、乳がんや子宮がん、卵巣がん、または子宮内膜症、子宮筋腫などのホルモンに関連のある病気で治療中のかたや、医療機関でお薬の処方をされている方は自分で判断をせず、医師や薬剤師に相談するようにしてください。

一緒に摂ると良いものは?

エクオールサプリを飲む際に一緒に摂ると良いものは、ラクトビオン酸という成分です。エクオールの働きをサポートすることで知られています。

また、食物繊維を多く含む食品を食べることによって腸内環境を整え、エクオールの効果もアップしますので食物繊維を多く含む野菜などの食品も多くとるようにすると良いでしょう。

あわせて読みたい
【更年期サプリのおすすめランキング】実際試して効果があったのはこれ!ホットフラッシュと呼ばれるのぼせやほてり、イライラなど、更年期のつらい症状でお悩みの方におすすめのサプリメントをまとめました。 更...