更年期サプリ

キッコーマン基本のサプリの口コミでの評判や成分、価格などのまとめ

キッコーマンが出している「基本のサプリ」について、口コミでの評判や成分など調べてみました!

基本のサプリの特徴。どんな効果があるの?

キッコーマンからだ想い「基本のサプリ」は、「イソフラボンアグリコン」を主成分にしていて、更年期に悩まれるだるさ、倦怠感、疲労感、冷え、肩こり、ほてり等を改善してくれるサプリです。

イソフラボンは「植物性エストロゲン」とも呼ばれていて、女性ホルモン「エストロゲン」の働きを補う作用があります。更年期の悩みというのは女性ホルモンが減少することによるので、イソフラボンが更年期症状の改善に効果があるのです。

また、イソフラボンにも「グリシド型イソフラボン」と「アグリコン型イソフラボン」が存在しますが、グリシド型の場合は腸内細菌の酵素のちからで「アグリコン」にしなければ吸収できません(腸内細菌の種類や量は個人差があるため、吸収率も異なります)。

ところが、アグリコン型の場合は酵素の力を借りずにそのままの状態で吸収できるので、グリシド型よりもダイレクトに効果を発揮できるのです。

つまり、「イソフラボン→アグリコンに変化(変化させた分だけ減少)→エストロゲン→女性ホルモン」という流れになるところ、イソフラボンアグリコンは「イソフラボンアグリコン→エストロゲン→女性ホルモン」と、減少分を無くしてそのままエストロゲンに補うことができ、従来のイソフラボンよりもさらに高い効果を得ることができるのです。

なお、基本のサプリはサプリメントの品質・安全性を確認できる「ハイクオリティ認証」を取得しているので、品質においても折り紙付きです(^^)

 

基本のサプリの口コミでの評判

パッケージも可愛くて、蓋がフラワーになっているのも開けやすく可愛い。
一日1回2粒。
毎日飲むものだからこそ、無理なく続けられそうです。

40歳を超えたものの更年期なんてまだ先ね!なんて高を括っていたのですが、飲み始めて3日ほどで体がラクになりました笑!確実に……確実に効いています。

キッコーマンからだ想いのサプリを摂取してから、中年の女性特有の更年期症状に適応できるようになったのは、間違いないです。かなり有名な会社が企画・製造したサプリだしなかなか摂取するのが難しい栄養素を気軽に飲めるのは非常に良かったです。明らかに費用対効果はあると感じています。体が疲れにくくなった印象があります。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10157840170

 

基本のサプリの成分解析

基本のサプリにはイソフラボンアグリコンの他に、プロアントシアニジン(ブドウ種子エキス)、デキストリン/ステアリン酸Ca、HPMC、二酸化ケイ素、葉酸、グリセリン、カルナウバロウ、ビタミンD3が含まれています。

その中でも更年期の悩みを改善してくれる、イソフラボンアグリコン、プロアントシアニジン、葉酸について解説致します。

イソフラボンアグリコン

イソフラボンを吸収しやすい形に変性(アグリコン化)させてある成分。すでに吸収可能な形になっているため、通常のイソフラボンよりもロスが少なく吸収できて、女性ホルモンの働きを補います。

プロアントシアニジン

ブドウ種子エキスとも呼ばれるプロアントシアニジンですが、ポリフェノールの王様とも呼ばれて、ポリフェノールの中でも高い効果を発揮します。
そもそもイソフラボンはポリフェノールの一種であって、当然ながらポリフェノールもエストロゲンの働きを促します。
エストロゲンの働きを促す分だけ女性ホルモンを活性化させ、更年期の悩みを改善してくれるのです。
特にプロアントシアニジンは、ポリフェノールの中でも効果が高い分だけ、より一層女性ホルモンの活性化が期待できます。

葉酸

よく葉酸は妊活サプリで使用される事が多いのですが、エストロゲンを活性化させることにより妊活をサポートすることができるのです。
元々女性ホルモンの乱れにより不妊が悩まされるのですが、更年期の悩みにおいても似た症状が多いことが挙げられます。
エストロゲンを活性化させる理由として、自律神経の改善によるホルモンバランスの安定がありますが、葉酸はそれらが含まれているのです。
どうしても加齢と共に自律神経は乱れてしまうのですが、それを整えることによりホルモンバランスが良くなり、その分だけエストロゲンを促し女性ホルモンを活性化させることができると言えるでしょう。

 

各更年期症状への効果

ここでは更年期症状で起こりやすいめまい、のぼせ・ほてり、イライラ、肩こり、肌荒れ、疲れ・眠気の緩和・改善効果を説明致します。

めまいへの効果は?

女性ホルモン減少により血液のコントロールができなくなり、めまいが発生しやすくなりますが、ホルモンが活性化されることにより、めまいの緩和・改善効果は期待されます。
また、葉酸にはエストロゲン増加以外に「造血作用」が含まれているので、貧血によるめまい緩和・改善も効果があると言えるでしょう。

のぼせ、ほてりへの効果は?

加齢と共に減っていく女性ホルモンの減少によるのぼせ、ほてりですが、こちらもホルモンが活性化されることにより緩和・改善効果は期待されます。

イライラへの効果は?

精神的なイライラとホルモンバランスによるイライラがありますが、後者においては効果が期待できるでしょう。
前者においては更年期症状とは関係のない、本人の意思と関係があるイライラ(人間関係や仕事等によるストレス)のため、効果は期待できません。

肩こりへの効果は?

エストロゲンが減少すると血液の巡りが悪くなり、肩こりが発生しやすくなります。
それが原因となるのであれば、エストロゲン増加により緩和・改善効果は見込めるでしょう。
ただし、デスクワークのし過ぎや眼精疲労などによるものは更年期症状とは関係が無いので対象外になります。

肌荒れへの効果は?

エストロゲンの減少に伴って、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの弾力性と量が失われ肌荒れの要因ともなりますが、エストロゲンを増やすことによって肌荒れ改善効果が期待できます。

疲れ、眠気への効果は?

女性ホルモンが減少すると、自律神経の乱れと共に疲れやすくなります。
疲れやすくなることによる眠気が増すこともあれば、自律神経の乱れによる不眠症状もあり得ます。
女性ホルモンを増加させることにより自律神経が整うようになり、疲れや眠気が改善されるようになるでしょう。

痛風にも効果あるの?

痛風の原因となるものは、体内の尿酸値が増えたことであり、主に飲み過ぎやプリン体を多く摂取し、蓄積されたものです。

特に男性に圧倒的に多く、理由として女性ホルモンに尿酸を排泄する働きがあるためではないかと言われているのです。
つまり、男性は女性に比べて女性ホルモンが圧倒的に少ないために起こりやすいのです。

そのため、女性が痛風になった場合は、更年期症状による女性ホルモンが減少したことを示唆しているので、効果がある可能性もあります(ただ、絶対ではないですし、痛風は病気なのでしっかり病院で治療を受けるのが良いかとは思います)。

 

基本のサプリに副作用はあるの?

健康食品のため、基本的に副作用はありませんが、アレルギーを持っている方はそれが副作用になります。
以下、基本のサプリのアレルギー情報です。

卵・乳・小麦・えび・かに・そば・落花生・あわび・いか・いくら・オレンジ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン・ごま・カシューナッツ・魚介類

ホルモン治療中に飲んでいい?

健康食品のためホルモン治療中でも服用して問題ありませんが、服用の前に担当医に相談するのが良いでしょう。

基本のサプリの価格比較。どこで買うのが得?

基本のサプリは通信販売サプリのため、ドラックストア等の店舗には扱っていなく、公式サイトか各種通販サイトでの購入になります。

公式サイトで定期購入した場合、初月50%OFFの税込2,730円で購入できるほか、次月以降10%OFFの税込4,914円で購入できるので、お得に手に入れることができます。

Amazon:税込4,914円(60粒30日分)
楽天:税込5,987円(60粒30日分)
公式サイト:税込 5,460 円(60粒30日分)

 

お試しトライアルはある?

公式サイトで初回限定、30日分が税込3,460円で申し込めるお試しトライアルがあります。
2,000円安くなっているので、自身の体に合っているか試せるチャンスですよ。

基本のサプリの飲み方は?いつ飲むのがよい?

飲み方としては、1日2粒を目安に水かお湯で飲んで下さい。
また、日にちを空けずに毎日飲むようにして下さい。
ただし、1日2粒を超えないようにして下さい。

健康食品のため、基本的にいつでも大丈夫ですが、1度に1日分を服用せず、時間帯を分けて飲むようにして下さい。
分散させることにより効果を持続することができ、より良いホルモン活性化が期待できるためです。

その他、基本のサプリのQ&A

一緒に飲んではいけない薬はある?

以下の薬を一緒に飲むと、出血、血糖値低下、薬の効果減少及び増大、痙攣の恐れがあるので注意して下さい。

ワルファリンカリウム、グリメピリド、グリベンクラミド、メトホルミン塩酸塩、ピオグリタゾン塩酸塩、タモキシフェンクエン酸塩、ジゴキシン、ベラパミル塩酸塩、フェニトイン

漢方薬と併用は意味ある?

一概に言えませんが、気になる場合はかかりつけの医師や薬剤師に相談すると良いでしょう。
むしろ、併用したことによる副作用が発生する可能性があるので注意して下さい。

お茶やコーヒー、ジュースで飲んで大丈夫?

効果が阻害される恐れがあるので控えて下さい。
特に、カフェインが含まれているお茶やコーヒーは避けるようにしましょう。

あわせて読みたい
【更年期サプリのおすすめランキング】実際試して効果があったのはこれ!更年期症状に悩んで、いろいろな更年期サプリを試してきた管理人が、実際飲んでみて一番効果があったサプリをご紹介します(*^^*) ...
 

おすすめ1位更年期サプリ
白井田七公式サイトへ